サムネイル

エルメスのツイリーとは?お洒落アレンジ法やおすすめ商品もご紹介

エルメスのツイリーは、世界的なブランドにふさわしい高級感あふれるスリムタイプのスカーフです。バッグや手首に巻いたり、ファッションを彩るアイテムとして絶大な人気を誇るツイリー。ここではおしゃれなツイリーの使い方や、おすすめの商品についてお伝えします。

ツイリーとは

ピンクと赤系のエルメスツイリー

エルメス ツイリースカーフ 062708S

エルメスのスカーフには細長い「ツイリー」と正方形の「カレ」の2種類があります。どちらも一流の職人が配色や染色を手掛け、芸術性の高いアート調のデザインを特徴としています。どのような違いがあるのでしょうか?

カレとツイリーの歴史

「カレ」は、フランス語で「正方形」という意味であり、エルメスでは正方形の大きめのスカーフのことを意味します。エルメスらしい美しい色調や華麗なデザインを特長としており、1937年に生まれて以来、世界中で愛用されてきました。
「ツイリー」は2003年に誕生の、比較的新しいタイプのスカーフですが、 手首やバッグの持ち手に巻いたり、おしゃれな使い方ができることから、瞬く間に人気シリーズとなりました。

お洒落なツイリーの使い方

一般的な大きさのスカーフと比べ、ファッションの小物としてアレンジしやすいツイリー。ここでは、そんなツイリーのお洒落な使い方をお伝えします。

バックの持ち手(ハンドル)に巻く

バックに巻いたエルメスツイリー

ツイリーの使い方では最もお馴染みな方法のひとつです。もともとは、持ち手の汚れを防ぐために考え出されましたが、ツイリーのデザインや巻き方によっていろいろなバックのお洒落を楽しめます。
持ち手が傷つかないよう保護もできて一石数鳥ですので、ぜひ試してみて下さいね。

ツイリーをバイヤス折りにする

ツイリーの裏を上向きにして、自分側から見てひし形になるように置きます。
上下の角をスカーフの中心に合わせて折ったら、それぞれの角を手前に折り返します。
端から中心までの長さ3分の1の所までたたみます。

持ち手にしっかり巻いていく

スカーフの先端を持ち手の付け根に くくりつけ、しっかり押さえながらぐるぐる巻いていきます。
もう片方の持ち手の付け根に届いたら、くくりつけます。
端が余ったら、ふんわりと開いておくと可愛らしい印象に。大きなリボン結びにしたり、シンプルに流しても素敵ですよね。
持ち手が2本あるバックで、別々の柄を巻いてみるのも楽しいです。

ヘアアクセサリーとして使う

ツイリーは細長い形を使いこなせば、ヘアスタイルのアレンジに使うことも出来ます。
前述の通り、バイヤス折りにした後、自分の好きなようにアレンジしていきます。首の後ろから頭上に回して、額でクロスさせます。後ろで結ぶとカチューシャのスタイル。
三つ編みに編み込んだり、カチューシャとして使うことも出来ます。

手首やネックの演出に

ミニマムなサイズを活かして、アレンジしやすいのがツイリーの魅力。手首に巻いたり、ブレスレットや腕時計に重ねると手元が華やかに。
首元の演出も、ネクタイのように締めたり、シャツの襟にほんの少しのぞかせてメンズ的に見せるのも面白いですよね。首に軽く巻いてカジュアルに見せるなど、自由自在に楽しむことが出来ます。

エルメス ツイリーの代表的デザイン

黄色の馬模様のエルメスツイリー

エルメス ツイリースカーフ S0632115S

エルメスのツイリーは毎年春夏、秋冬ごとに新作デザインが発表されます。一流のデザイナーが手掛けるだけあって、絵のように美しいモチーフは見る人を飽きさせません。ここでは、エルメスツイリーの主要なデザインをご紹介します。

カマイユ

エルメスではカマイユという馬の面子のようなモチーフのデザインがあり、ツイリーにもたくさん用いられています。
赤・オレンジ・緑などの原色に水色やピンクなどのパステルカラーを組み合わせた格調高いデザインが特徴です。

サバンナのダンス

2017年の春夏発表のデザインです。南国らしい植物や鮮やかな緑、動物など異国情緒とエルメスらしい気品を漂わせた作品です。カラーバリエーションも豊富なので、カジュアル、フォーマル、色々な場面に使えそうです。

マキシツイリー・カット 《赤道直下》

博物学者にしてデザイナーのロベール・ダレの作品です。南アメリカの赤道直下、たくさんの動植物が複雑な生態系を持つ土地からインスピレーションを受けたデザイン。ジャングルで群れをつくらずただ一匹で生き抜くジャガー。周囲にはクモザル、ナマケモノ、オオハシ、その他さまざまな野生動物が活動しています。動物たちが今にも動き出しそうな躍動感あるデザインのツイリー。オリエンタルなファッションアイテムとして大活躍しそうですね。

レオパードバンダナ

デザイナー クリスティアンヌ・ヴォーゼルによる2019春夏コレクション。
赤、黄、濃いピンクに豹の顔をあしらったカジュアル感あふれるデザイン。

エルメス ツイリーのお手入れ方法

エルメスのツイリーは、1枚1枚が手間暇をかけて作られた一級品。素材は基本的に100%シルクを使用しています。そのような品であればきちんとお手入れして大切に使いたいですよね。
ここでは、エルメスのツイリーの正しいお手入れの方法をお伝えします。

優しく手洗いするのが基本

エルメスのツイリーのようなシルク仕様の製品を洗う時は、長い時間水に入れておかないことが大切です。クリーニングに出すのがベストですが、自宅で洗濯することも出来ます。
まず、20度以下のぬるま湯に中性洗剤か、おしゃれ着用の洗剤を入れて、布同士をこすらず優しく洗います。洗い終わったら、優しくしぼって2回以上すすぎ、最後は柔軟剤を溶かした水で仕上げをします。

アイロンがけをして陰干し

その後、乾いたタオルでツイリーをはさみ水分を抜き取ります。
シワを伸ばし、あて布を載せてドライの中温にしてアイロンをかけます。
最後に、陰干しにして終了です。

日の当たらない場所で保管

シルクは紫外線に長くさらすと変色する場合もあります。蛍光灯や直射日光が当たらない場所で保管するのがベストです。
この時、なるべく防虫剤や除湿剤も使用するようにしましょう。防虫剤は複数使用すると、化学反応によりシミが出来ることもあるので1種類だけにしましょう。

エルメス ツイリーおすすめ商品

100%シルクで高級感あふれるツイリー。お洒落アイテムの小物としてぜひ手元に置きたいものです。ここでは、おすすめのツイリー商品をご紹介します。

エルメス ツイリースカーフ 063349S

エルメス ツイリースカーフ 063349S

水色とオレンジのコントラストが鮮やかなエルメスツイリー。
カジュアルからフォーマルまで幅広いファッションアイテムにお使い下さい。

サイズ: 86 × 5cm
カラー:AQUA+VIEUX ROSE+BLUE JEAN
素材:シルク
価格:11,819 円+税(編集部調べ)

エルメス ツイリースカーフ

黄緑と青のエルメスツイリー

高級感あふれるアートデザイン。黄緑と青系のコントラストが鮮やかなエルメスツイリーです。

サイズ:86 × 5cmcm
カラー:VERT+BLUE
素材:シルク
価格:15,455 円+税(編集部調べ)

エルメス ツイリースカーフ 062878S

エルメス ツイリースカーフ 062878S

オレンジに小花模様がキュートなエルメスツイリー。フェミニンな雰囲気をかもし出すのにぴったりなアイテムです。

サイズ: 86 × 5cmcm
カラー:ORANGE+BLACK+WHITE
素材:シルク
価格:16,364 円+税(編集部調べ)

エルメス ツイリースカーフ 061356S

エルメス ツイリースカーフ 061356S

深いブルーのシンプルなエルメスツイリー。メンズティックなお洒落にも最適です。

サイズ:86 × 5cmcm
カラー:BLUE+VERT
素材:シルク
価格:13,637 円+税(編集部調べ)

エルメス ツイリースカーフ

エルメス ツイリースカーフ

パステルカラーのエルメスツイリー。フェミニンなファッションを優しく引き立てます。

サイズ: 86 × 5cmcm
カラー:ROSE+BLUE
素材:シルク
価格: 18,182 円+税(編集部調べ)

エルメス ツイリースカーフ 062988S

エルメス ツイリースカーフ 062988S

野生動物が描かれた異国情緒あふれるエルメスツイリー。個性的なファッションアイテムをご希望の方におすすめします。

サイズ:86 × 5cmcm
カラー:TURQUOISE+DETROLE+JAUNE
素材:シルク
価格: 18,182円+税(編集部調べ)

ツイリーのスカーフで色々なお洒落のアレンジを楽しむ

エルメスのツイリーは、熟練した職人が手をかけてひと品ひと品作り上げるスカーフ。美しい色合いと高いデザイン性は、一流ブランドにふさわしい気品と品格を兼ね備えています。一般のスカーフよりスリムなサイズなので、バックのアレンジから首や手元の演出まで、幅広くお洒落に使えるのも魅力的ですよね。ぜひエルメスのツイリーをお手元に置いて色々なアレンジを楽しんで下さいね。

内容について報告する